人気ブログランキング |


一日に1つでもよかった~と思えることがありますように。


by suzu-m1s2

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

湯島天神 その2

a0185783_15291291.jpg


湯島の天神さん その2

わたくしの母は必ず正月の床の間に”薬師様と天神様の掛け軸をかけてました。
父の(私の)薬関係の仕事を守ってくださる薬師様。
勉学に励んで世の中の役に立てるようの願いで天神様(菅原道真公)
1年に1回会えるその掛け軸に子供ながらウキウキしたのを覚えています。

正月が近づくと掛け軸の前に灯すためのランプ磨きを兄弟総出でさせられました。
昔は燃料の成分が悪いのか黒いすすで灯りが見えなくなるんです。

その流れをくんでか私のランプ好きがあり、すすは付きませんが時間があれば磨いていますね 。
a0185783_1538068.jpg


母が好きだった湯島の天神さん・・ まだ千代田線(東京メトロ)がなく乗換して御徒町から歩きました。
本堂を含めて左右の建物や美術館は建て直しされていて上京した母と行った時の面影はありませんが銅製の”表鳥居”は昔のままです。
明治35年に奉納されて現在に至ってます。
鳥居の根元で3匹の小さな我鬼?(獅子)が何とも愛らしいんですね。
参拝の人に撫でられピッカピカに輝いていました よ。
この”表鳥居”にはいくつかの梅のマークがあります。
獅子が乗っている部分も梅の形でしたよ。
これを見つけられた人はラッキーかもね・・・・♪


境内ではこの寒空にけなげに数本の紅梅が満開でした。
風に乗ってかすかな甘い香りがしてほっ!とした時間を過ごしてきました。
恒例の梅まつりは2月上旬だそうです。
by suzu-m1s2 | 2011-01-29 15:39 | Comments(0)

湯島天神に行ってきました。

a0185783_1037129.jpg


風もなく暖かな一日。
勉強の神様 湯島天神(天満宮)に願掛けに行ってきました。
今回はnobuくんは男性ですので”男坂”の急な階段を上り参道横から入りました。

わたくしがお世話になっているアンファミのnobuくん・・
ご自分の進みたい医大をめざしていらっしゃいます。
本殿に行ってお参りする時に心の中で住所、氏名を念じて・・(練習していったんだ~)
絵馬に”合格祈願”を書いて奉納。

この湯島天神は、わたくしの子供たちの進学時など節目に何度も願掛けに行っています。

境内の梅の花も紅白満開に咲いている木がありましたよ。
♪可憐で本当に可愛い花・・風に乗って柔らかな香りがします。

”おめでたい”知らせがあるよう紅梅と白梅にも挨拶をしてきました(^^♪
by suzu-m1s2 | 2011-01-29 11:04 | Comments(0)

おせっかいなわたくしでした。

先日、ちょっと良かった~~(^^♪がありました。

17時頃わたしが乗っているバスにご自分の行き先がよくわからないご婦人が乗車されて来ました。
バスの運転手さんに「中央学園前」に行きたいと・・
”このバスは通らないのですが明照院前で降りて坂を上って行くと良いですよ”

でもね、その坂は暗く民家も少なく、慣れ親しんでいる私でさえ怖くて通りませんよーーと心の中でブツブツ
だんだんご婦人が下車するバス停が近づいてきます。お困りの人をこのまま知らぬ顔ではいられません。

わたくし、思いきって「中央学園で降りてどこへ行かれるのですか?」と聞いてしまいました。
あー又おせっかい!!元気だった主人がいたら”眼をつぶって歩きなさい”。。言われそうですわ(笑)

そのご婦人「クリーニング屋さんへ・・」 手元にはしっかりと職員募集の紙を手にされていました。

中央学園は 旧NTTの研修所で広大な敷地・・・そんなお店はありません。
民家さえないのです。

私 「グルーっと回りますが私が降りるひとつ前の停留所の前に確かクリーニングやさんが2軒ありますからご一緒しましょう」

ご婦人は心配そうに私を眼で追っていらっしゃいます。

多分、求人募集で面接に行かれるのでしょう。 約束の時間も迫ってきていたのでしょう。

「大丈夫ですよ声をかけますからね。」と安心させて、結局お店の前までお送りしてしまいました。

ご婦人は手袋をはずし「ありがとうございました。ご親切は忘れません」と握手を求めていらっしやいました。
暖かい手。。そして柔らかな笑顔。。あの不安なまなざしとは全く違いました。

数日後そのクリーニング屋さんでお客さんと接していらっしゃる姿がありました。

あぁー良かった。採用されたんだ~~(^^♪

ちらりと公雄さんの顔が脳裏をかすめます。
”君は相変わらずおせっかいやきだな”と言っているような。
by suzu-m1s2 | 2011-01-25 12:10 | Comments(0)

押し花 ミニシクラメンの額装

a0185783_163574.jpg


暖かな一日。今日は押し花のレッスンです。

ガーデニングミニシクラメン。。
寒さにもめげず今年もしっかり咲いてくれました (^^♪
今回はお店で買わず2年前購入した庭に咲いたお花を使いました。
ほかの生徒さんはの作品と見比べるとやや花が小さく感じましたが2年間、我が家で頑張って咲いた花ですからね。思い入れがあります。

蕾は半分に切り中心をくりぬき、乾燥を促します。
咲いた花も茎とともに半分にし押して(10㎏の重しをして)5日位乾燥させます。

額装♪
a0185783_16395156.jpg

アルミホイルの上にシリカゲルと脱酸素剤を乗せ空気を遮断して額装します。
このときは結構神経を使います。

これから先、数をこなせば少しずつ要領を得てもっと上達出来ると思いま~す。
by suzu-m1s2 | 2011-01-21 16:40 | Comments(2)

ブリザーブドフラワー定期講習

 
ブリザー定期講習。♪
籠の中にバラの花束風にアレンジして挿して見ました(^^♪。
私は黄色系よりピンク系がが好きなのですが・・・定期講習は花材が決まっています。
帰ってきてからリボンも花かごも自分のお気に入りに変えてしまいました。
ひと足早く気分は春です。
a0185783_1155327.jpg

by suzu-m1s2 | 2011-01-20 11:57 | Comments(0)

1995/1/17 阪神淡路大震災

もう16年目になりましたね。
神戸の方はまだ16年!でしょうか?
今年こそ神戸に出向いて御霊の祈りを・・と思っていたのに。
結局灯りをともし家で黙とうさせていただきました。

(当時は兵庫県南部地震と言ってました)
私もボランテアに参加し沢山の人とのかかわりを持つことができました。

下に添付した写真も被災した人の事を考え遠慮しながら撮影したものです。
寒くて小さくちじこまっているのが私です。

以下の文章は当時の事を思い出して書いています。
私も”若かった”ですね。
少し長いのですが読んでみてください。
                    すず


15年前の早朝に大きな地震があったとニュース速報で流れ
いきを飲んで画面を食い入るように見ていた記憶があります。
ちょうど看護婦として行き詰っていた私は(看護の原点に戻りたい)
被災者の人の力になれないものか・・と。
日本医師会・東京都医師会・世田谷区医師会に問い合わせたが
まだ会議もなされていない状態でした。

結局私たちが派遣されたのは5週間も後・・

山積みになっていた薬の分別など(薬剤師さんもいなかったんです)
到着と同時に押し寄せる忙しさ・・
当時の私はまだ若かったし総合病院に勤務していたおかげで、薬名や薬効もほとんど頭に入っていたので
京都大学の先生に教えていただきながら淡々と薬の生理整頓と確認作業。
カルテも用意されていない状態で 簡単な用紙と処方箋に記入。

芦屋精道小学校・芦屋消防署には京都大学の医師・薬剤師・東京都医師会の私たちで
芦屋周辺の避難先を一日30の施設を大きなリュックの中に薬と医療器具と自動車携帯電話を肩にかけて巡回診療。
今の携帯と違い重くて肩に食い込みます。

今にも崩れ落ちそうな家の前を離れられず寝袋の中で過ごす老夫婦
娘さんが亡くなり悲しみと怒りと心神喪失状態であった。
故 原 勝先生が長い時間をさいて説得しすぐ近くの公民館(その家が見える場所に連れて行った)
次の日その老夫婦(夫の状態が軽い微熱と咳が続き良くない)
少し前に京都大学の若い先生の診察を受けた後だったが、原先生は
聴診器を丁寧にあて水分不足(当時病院・医院以外での点滴は禁止でした)
東京から自前で持参されたポカリの粉末を渡し 「これは魔法の水ですよ。きっと体調も良くなるでしょう・・と暗示らしき言葉をかけられた」

次の日入院を勧めたががんとして受け入れられず”先生にいただいた魔法の薬を飲んでいますから大丈夫です・・と うつろな目・・
心配していたが4日目で車いすで窓から自分の家のほうを見ていらした。
6日目、笑顔があり車いす。。7日目に何と自力で立てるほど元気に。
あの方は今は元気ならば90歳くらいか・・

芦屋 精道小学校で一人の老女。 しきりに毛布のごみをむしっている。
声をかけると”私の指示医が亡くなった~”と。うつろな眼。
あの先生の薬しか飲まない!と頑固に診察を拒否。
血圧だけでも・・とすすめると測らせてくださった。
何と”210/130" 高い!
びっくりするといけないと思いしばらく私も一緒に毛布の毛玉を取っていて
もう一人の看護婦さんにその老女の方をトイレに誘ってもらいその間に薬袋を確認して医師会の先生と京都大学の先生と相談し同じ薬を持って行った。
次の日○○先生のカルテを見て来ました。
先生も天国で心配していらっしゃると思いますよ。。
”ぜひこの薬と魔法の水を飲んでください”とその方に渡した。
”あぁ・この薬です””先生のところに行ってくださったのですか?
本当にありがとう”と力がないが少し笑顔。
その後少しずつ血圧も下がり、毛布の毛玉取りも止まった。血圧も徐々に下がり安定。


他の集会所ではいつも隅のほうでうずくまる男性。
言葉も少なく遠慮がちである。 その日は少し呼吸が荒く熱もある。
先生が聴診器をあて丁寧に診察。
結局マイコプラズマ肺炎と診断され救急車で搬送。命は救われました。
ベテランの先生ならではの判断でした。

こういう凄惨な場所では隅のほうでじーっと我慢して耐えている人ほど
重傷に陥る事が多く 自分が一番つらい!!と人を押しのけてでも前に出る人はどこででも生きていけるんだと思いますよ。

テレビで見るのと実際、その現場に立つのでは全然違います。
大きなマスクをしていても鼻の穴の部分が黒く変色するのです。
それくらい空気も汚れていて呼吸困難をおこします。
不安でいっぱいの子供を抱き締め涙と煤で顔が真っ黒になり困りました。

一番困ったことはトイレの問題とお風呂でした。
老人は寒いのにトイレに行きたくないから水分補給を拒み、電解質不足で意識がなくなります。
乾燥で風邪もひきやすくなります。
そこから説明しなければなりません。
自前で東京から持って行った200本のリップクリームと床屋セットが意外と役に立ちました。
芦屋 精道小学校には青森からねぶた温泉が運ばれました。
たった2杯程度の流し湯と円形の仮設温泉でしたが被災者の方の笑顔が見れました。

消毒薬のイソジンなど不足し困りました。
医師会がもっと迅速に救助派遣に力をそそいでいただきたい。

沢山のボランテアの人を目の当たりで拝見し 私もその中に入れたこと感謝しています。
そして”人にやさしく””よかった~~”の精神は今も私のモットーとして心に刻んで生きています。

終わりに
世田谷区の故”執行先生”は私たちが派遣される前に自力で神戸に出向いていらっしゃいます。
大きなリュックにカンパされた薬剤を詰め込んで・・
生前に一度お会いしましたが今は天国に行ってしまわれました。
ご一緒した故”原先生”あの時共に闘って行動した事は一生忘れませんからね。

                   
a0185783_9475695.jpg

   向かって左が世田谷区医師会の管先生。右側は芦屋市役所の方です。

   神戸の震災で亡くなった方や執行先生や原先生のご冥福を祈って合掌
by suzu-m1s2 | 2011-01-17 09:50 | Comments(0)

鎮守様の”どんど焼き”

氏神様の小正月の火祭りに参加
門松や玄関飾り、しめ縄などを集めて焚く行事です。


近所の保育園園児たちも正月の最後の行事として参加し可愛い手を合わしていました。
”神様ー元気で一年過ごせますよう~~に。。”と
ご褒美のミカンを美味しそうに食べていましたよ(^^♪

<糟嶺神社>・・何百年もこの土地の人たちを守ってきた鎮守様です。
ここに来ると先祖の息吹が感じられて私にとって”パワースポット”の一つです。

4年に1回、氏子の当番として正月からいろいろな行事のお手伝いをして近所の交流にもなるので時間がある限りお手伝いしていますが・・
困ったことに今回は女性はわたくし1人でね。しかも2番目位の若さなのです。
打ち上げもでいただいたおそばもなんとなく、わたくし遠慮がち。
勿論知った顔ばかりで”○かちゃんー”と呼んでくださいますが・照れくさいね~~
a0185783_13264138.jpg

by suzu-m1s2 | 2011-01-14 13:28 | Comments(0)

娘からの”お年玉”と善意の輪”タイガーマスク”

今年の新年・・思いがけず娘から”お年玉”をもらいました。
今までわが子の成人するまでと、姪や甥・・などに”お年玉”をあげてきました。
今は孫たちにと何十年も繰り返してきた新年の行事でしたが、この年になってね~~
♪とても嬉しく、もったいなくて使えませんよ♪

私はバスに乗らないで歩き健康をもらっているので”健康貯金”を何年も
続けています。
何らかの福祉の役に立てていただければ・・と寄付をしていました。

体調に合わせて歩くので金額はいろいろです。1万円だったり、多い時は4万円を超えることもありました。

昨今、タイガーマスクの善意募金の輪が出来つつあり本当に喜ばしいことです。
これが唯の流れにとまらずーっと続けばな~と考えています。

この騒動が静止したころに娘にもらった”おとしだま”と健康貯金は
私なりに判断して本当に役立てていただきたい人たちに寄付したいと考えています。
a0185783_11101931.jpg

by suzu-m1s2 | 2011-01-13 11:11 | Comments(0)

たまった押し花の整理



半年間でたまった押し花の整理をしました。
少しずつ押したのですが結構たまってしまって・・
袋もパンパンになり花と葉を袋わけして作業しやすいよう
大きい花。。ピンクの花。紫。。白。バラ。等別々に保管してみました。

意外と薄い葉は色落ちしたり黄色の花も色の退化が早かったり
紫の花は長持ちすることが解ったりしてきます。

再来週はミニシクラメンを額装します(^^♪
a0185783_1214252.jpg

by suzu-m1s2 | 2011-01-09 12:16 | Comments(0)

調布 深大寺に行ってきました

正月は神社巡り

お嫁さんのご両親とともに毎年恒例の深大寺に行ってきました。
3日にもかかわらずすごい混雑です。
昨年のNHKの朝ドラ”げげげ”の関係でしょうか?
特にお参りする人よりお店でお土産を買う人が多いように思いました。

弟さんも彼女を連れて同行。くみちゃんのお姉さんもご一緒しました。
私の息子は仕事のため行けませんでしたが姑になる私も仲間に入れてくださり幸せですわー ❤


深大寺は上野の寛永寺、日光東照宮の輪王寺に次ぐ寺格を持つ天台宗の古刹です。今でも湧き水できれいな小川が流れていました。
この水で美味しいお蕎麦が出来るのでしょうか?
たくさんの個性豊かなお蕎麦屋さんがありました。
蕎麦を食べている人。。本当に幸せそうな笑顔でしたよ。


<深大寺の僧侶 説法から>

隣の人と肩を触れ合うくらいの混雑・・これが何かの御縁と言います。
どうぞ足をくずし楽にして下さい・・から始まる

色々の人の力で生きている事を忘れてはいけない。赤ちゃんだったリ・・御近所の人だったリ・・親だったリ、友人だったリ、周りの人の力で生かされているんです。
人はそれを忘れて自分の力だけでで生きていると思うおごりがあり勘違いしてしまう。
又、おごりを持ってしまうことも人間であります。

一年の初めに持った”心を正しく”を維持する。
深大寺は元三大師(正式には慈恵大師)如りん観音の化身だそうです。
穏やかで元気な心・・お互いに気持ちをいたわりあい思いやる心で社会が成り立っています。
a0185783_12374862.jpg
















自分だけは・はあり得ず、色々な御縁でつながっている事を忘れず
お互いを支えあって”お陰様で”という言葉も忘れず
今年も穏やかで元気で明るい心で過ごしてください。

(説法を思いだしながら書いたので途中の言葉が変な箇所があります)

今年の説法はわたくしがいつも心に感じている事でした。
住職さんからあらためて説法されると心にしみてきますね。
ありがとうございました。
by suzu-m1s2 | 2011-01-04 12:42 | Comments(0)

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月

フォロー中のブログ

♪マムーの幸せさがし♪

最新のコメント

ありがとうございます。 ..
by suzu-m1s2 at 13:55
おはようございます!お邪..
by makotaguglee at 08:10
返信ありがとうございます..
by 小泉孝道 at 21:56
小泉さま コメントあり..
by suzu-m1s2 at 16:46
初めまして。半崎さんの曲..
by 小泉孝道 at 10:46
yuu.kさんへ コメ..
by suzu-m1s2 at 16:24
お久しぶりです。お元気の..
by yuu .k at 21:53
お久しぶりです(^^)!..
by yuu.k at 00:56
> yuu.kさん わ..
by suzu-m1s2 at 14:21
おひさしぶりです! 「..
by yuu.k at 10:43

メモ帳

最新のトラックバック

ひと尾根はしぐるる雲か不..
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

台風19号
at 2019-10-12 10:43
ミュージカルキャッツで興奮 ♪
at 2019-09-26 23:23
松苑クラブ 米寿・喜寿を祝う..
at 2019-09-21 23:42
ザクロの実
at 2019-09-17 14:31
大きなぶどう ♪
at 2019-09-13 21:37

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
シニアライフ

画像一覧